Blue Season ~ in L.A.~

laninochan.exblog.jp

嵐ファンの駐在員妻が初めて挑戦する海外生活いろいろを綴っていきたいと思います

4大ボルテックス ~セドナ編①~(感想等追記あり)

セドナにはボルテックスと呼ばれるエネルギーの強い、高く赤い山がたくさんあります。
ボルテックスに渦巻く大地のエネルギー、あふれる地球のパワーには気づきや癒やしの効力があるのだそう。

そのボルテックスの中でも特にパワーが強いのが


エアポートメサ
カセドラルロック
ベルロック
ボイントンキャニオン




の4つ。それぞれに特徴があり、発するエネルギーも異なっているらしい。
ま、ま、詳細はセドナのガイドブックに書いてありますので(笑)興味のある方は読んでみてね。

私たちも実際にこの赤い山を登りました。
ボイントンキャニオンは、山が大きく登る時間がとれそうになかったので近くのホテルから眺めました。



写真からもパワー感じますか?




★エアポートメサ(セドナ到着日の翌日登山)
頂上までの所要時間 5~10分。
e0185661_5413125.jpg
登山口
e0185661_644394.jpg
頂上
e0185661_6462286.jpg
遠くに見えるのがベルロック。
e0185661_6473818.jpg
山の反対側からの眺め。


★カセドラルロック(3日目夕方登山)
頂上までの所要時間 1時間弱。下山は30分位。
e0185661_635475.jpg
登山口付近。
e0185661_645418.jpg
凄いとこじゃね?ほんとに登ったのよ。
e0185661_652920.jpg
e0185661_65556.jpg
太陽が近い。
e0185661_663711.jpg
e0185661_6171328.jpg
断崖絶壁。
e0185661_665650.jpg
…に腰掛ける父と息子。
e0185661_6173684.jpg
頂上反対側の眺め。


★ボイントンキャニオン(4日目午前中)
e0185661_6291964.jpg
e0185661_6295618.jpg
エンチャンメントリゾートという高級リゾートからの眺め。
e0185661_630361.jpg
e0185661_6305356.jpg



★ベルロック(4日目夕方登山)
頂上まで10~15分くらい。
e0185661_6355034.jpg
登山口付近
e0185661_636360.jpg
e0185661_6362482.jpg
眺めはどこも美しい。



※追記※

エアポートメサは楽に登れるので、一番最初に登るのがいいと思う。
頂上はとっても気持ちが良かった。景色素晴らしいですよ。
写真では伝えきれないと思いました。でも頂上の規模的には「え?これだけ?」という印象。
まぁそれくらい気軽に登れる山ということなんでしょう。
私たちはこの時、エアポートメサとはおそらく別のトレッキングルートまで歩いてしまい、
さくっと見学するつもりがなんと山歩き2時間。。親子3人ぐったり。だって~2時間も歩き続けるつもり全くなかったですから~(泣)。。
皆様、エアポートメサは、山の一部だけですので、ご注意くださいませ。もちろん山歩きお好きな方はいろいろなルートもお試しになるのもよいとは思いますけれどね^^


カセドラルロック。本当に本当に登ってよかった!
あんなところ、なかなか行けるものではない気がします。スピリチュアル云々は全く考えなくても十二分に感動しますよ。あの景色には。とにかく素晴らしい!
登りきった充実感と爽快感も満喫できます。
写真では伝えきれないのがもう本当に残念だよなぁ…。
息子にとってもそれはそれはかけがえのない貴重な経験になったようですよ。
私たち、頂上に20~30分はいたと思います。
私ここで瞑想してみたかったのだ。ごろんと仰向けにもなって、耳を澄ましていたのですが…
…何の声も誰かの言葉も聞えませんでした^^;。。。残念~。
セドナに行くのであれば、ここは外せませんね。
で、登るのは結構途中きついのですが、あきらめちゃダメ。ぜひ頂上まで行ってみて欲しいです。
自分だけに何か声が聞こえるかもしれませんよ^^


ベルロックはですね、遠くから眺めるだけでもいいかもしれませんねぇ。
近くに行くと美しいベルの形も見れないし。
もちろん時間があれば登ってもいいとは思います。
お時間のない方は、見るだけ感じるだけで十分かもしれません。
(前日のカセドラルロックがあまりに凄かった素晴らしかったので余計そう感じてしまっただけなのかもしれませんけれど。)
でも上からの景色はやはりここも美しかったです。


ボイントンキャニオン。次回はぜひ上まで登ってみたい。
一番パワーが強いボルテックスらしいので、何か感じることができればいいなと思います。
いやしかし、ここ本当に神様の神殿みたいでしたよ。
もの凄い威圧感というか…荘厳な感じかな?
ま、わたしの感想なんぞその程度ですな(汗)。



4大ボルテックス。鈍い私どもは特別何かの声を聞くとか感じるとかそういったものはなかったのですが、でも本当によい経験になりました。
機会がありましたら、ぜひ皆様も体験してみてください。

あ、登る時は水とタオルは忘れずに。
ガイドブックにある通りのアドバイスしかできませんが…、うん、朝に登るのがまず間違いないです。日中はもの凄く暑い!夕方でさえかなり暑かったしね。
そうすれば、途中リタイヤせずに頂上までいけますよ~♪
[PR]
by laicchokobe | 2010-07-23 06:52 |