Blue Season ~ in L.A.~

laninochan.exblog.jp

嵐ファンの駐在員妻が初めて挑戦する海外生活いろいろを綴っていきたいと思います

帰国生入試 その4

1月12日(土)
やはりこの日も私は午前5時起床。
7時40分ホテル出発。
こちらのホテル本来チェックアウトは午前11時。なので、前もってチェックアウトを午後2時まで延長しておいた。試験終了後一度ホテルに戻って休憩し、荷物をまとめてから名古屋に向かいたいと考えた為である。朝もバタバタせず余裕をもって試験会場に向かえるし、と。

8時5分、学校到着。集合は8時20分だったのでこの日は、少し到着が遅かったのかもしれない。
でもギリギリでもないから、まあよしとしよう。
1月受験校、今回最後の学校である。
受験科目は英語と日本語作文。そして親子面接。
親子面接がある為、保護者の皆様スーツ姿。前日のマンモス校の控室とは緊張度が違う。そしてやはり寒い。(←たぶん極度の寒がりw)

10時35分。試験を終えて子どもたちが一旦控室に戻ってきた。英語はともかくとして、心配していた日本語の作文もなんとか書けたらしく、とりあえずほっとする。
続いて親子面接。
子どもにはほぼ予想どおりの質問。親の私には、予想通りとはいかなく割と具体的な質問をされた気がする。
おせち料理のくだりはちょっとしどろもどろになってしまったな^^;
緊張もしているし、どうしても「わかって頂きたい!」という気持ちが前に出て、普段よりかなり饒舌になってしまうという悪い癖が出たよね(苦笑)。

時間よく覚えていないが、おそらく午前11時半ごろ。試験全て終了し、学校を後にする。
あとは発表を待つのみ。合格発表は午後3時。

でもこれでとりあえず終わった…。終わったよ。



学校から駅までの道のりで父に電話。

「あ、お父さん?今どこ?どうだった?」
「今、学校から駅に向かうバスの中。うん、合格。受かってたよ。」

「!!!!まじ?ほんと?」
「うん、受かったよ。大丈夫だよ。さっきメール入れといたんだよ」

そんな会話が続く。
ああ…よかった。
そっかぁ…よかったぁ(T T)

息子もやはりうれしそう。そりゃそうだよね^^
よかった。よかったね。


ホテルに到着。
父の到着を待ちながら、名古屋出発の準備を整える。
新幹線は東京駅午後5時10分発。時間はたっぷりある。

午後1時30分、ホテルに父到着。合格書類を確認。うん、ほんとに受かってる。あらためて感激。じわじわ嬉しい。
ホテルをチェックアウトし、近くのファミレスへ移動。お昼ご飯。
2時半過ぎ、さてそろそろ合格発表を見に行きましょうと店を出る。
3時から学校HPでも発表になるので、駅ビルで待機。


午後3時ジャスト。発表。息子本人がiPhoneで確認。

合格!

やったね♪やったよ~!嬉しい。本当に嬉しい。
さて合格書類受け取りに行こう!


午後3時30分。合格書類受理。受験票に桜の印を押していただいた。うん、なんだか涙が滲みます。嬉しい。
合格者受験番号の前でパチリ。よかったね。本当によかった。



さて!これであとは入学金等を納めればとりあえず私の任務は完了。この日は土曜。手続きは週明けだ。
よし!これで晴れ晴れとした気持ちで名古屋に向かうことができる。名古屋で思い切り弾けるよ!
頑張ったかいがあった。
でも疲れたね。
本当に本当にお疲れさまでした。


ホテルに預けてあった荷物をピックしいざ!東京駅へ!




合格おめでとう。
帰国生として受験するには、我が子はなかなか厳しい状況でした。6年生の4月からのスタートなんて遅いにもほどがありました。もうこの時点で難関校なんてとてもじゃないけど目指せない状況。
アメリカに来てそれ以降、現地校の勉強に追いつこう付いていこう…もうそれだけで精一杯であった我が家。言い訳ですけどね(笑)日本の勉強なんて全く手が回らなかったです。ええ、言い訳ですよ^^;英検2級取得は何とか試験までには間に合ったものの、それでも2級の英語力では試験科目「英語」だけで勝負することもできません。
かといって「算数・国語」のところも難しい。すでに駐在を終え日本に帰国し1年2年の間、日本の学校と塾でバリバリに勉強をしていた日本在住の帰国子女の子たちには到底太刀打ちできないわけですから。(理科・社会を入れた4科目の学校なんて最初から無理ですしね。)
しかもうちの子は算数が本当に劇的にできなかった。
中学入試で男子で算数ができないって致命的なのですよ。
それでも、彼なりに頑張っていました。
毎日毎日、親にも先生にも友達にも「お前はできないできない」と言われながらも、彼なりに頑張ったの。
悔しかったと思う。私も悔しかったし。

だからこうして
うん、もちろん東大を狙うような子が通う、超難関校ではないけれど、でもでも彼にとっては願ってもみなかった学校から合格を頂けたこと、本当に嬉しく思います。
途中何度も何度も「もういい。」「受験なんてしない!」と…。本当に何度思ったことか。諦めようと思ったことか。
でも良かった、諦めなくて。もしあの時私が諦めていたら、きっと息子は何の自信も持てないままアメリカ生活を終え日本に帰ることになったかもしれない。この受験が少しでも彼の自信に繋がったのならば、母は、それだけで満足。よかった。
中学校に入ってからも大変ですよ。日本の勉強にまずは追いつかないとね。
でも、この嬉しい気持ちを糧に日本に帰ってからも頑張っていこう!


春が楽しみだね。
よく頑張りました。合格おめでとう!




最後に。
都内中学入試はこれからいよいよ本番です。
この時期にこんな記事をあげてしまったこと、お気に障る方もいらっしゃったかもしれません。
ごめんなさい。
どうかどうか広い心でお許しくださいませ。
大変失礼いたしました。
[PR]
by laicchokobe | 2013-01-27 20:02 | むすこ
昨日の記事を読み返してみて、「なんだ結構時間的にも余裕あるんじゃね?」と思われる方も多いかと思うのですが。でもね、書いた内容以外のところ(時間)で、『子に勉強させなきゃいけない』っていう最大のお仕事があるわけで、そこが私にとってはやはりかなりの重労働(ストレス。笑)だったわけであり。
自宅とは違う狭い空間で、環境で、勉強させなきゃならない…。それが本当にしんどかった。
もちろん今更ジタバタしたところでおそらくどうにもならないのはわかってはいるものの、それでも、面接で聞かれるかもしれない内容を再確認させておきたいし、これまで練習で書いてきた作文だって見直しておけばもしかしたら同じ課題として出題されるかもしれない。算数の問題だって国語の漢字だって直前に見直したものが出ることだってあるじゃない?そんな風に思うと無駄にぼーっとTV番組を見せるってことが私にはできなかったのです。まあ親としてはごく当たり前のことじゃないかと思うんですけれどね。
ただそれがホテルでってのがねぇ…。だってほら大声で怒鳴れないじゃない(笑)←確実に怒鳴ってましたけど^^;



さてさて。日記の続き、書いておこうー。


1月9日(水)。
午前10時より試験結果発表。10時ジャスト。学校敷地内前バス停到着。足取り重く中学・高校の敷地内へ向かう。学校HPでも発表になっているはずであるが私は見なかった。結果不合格。これで1月の2校目3校目を受けることが確定。ここが受かっていれば、そのあとの学校は受けないつもりであった。そか、でも仕方ない。元々受かる見込みなしで受けてる学校だし、と気を取り直す。
その足で3校目の願書を提出しに学校へ向かう。本当は昨日出願しようと思っていたのだが、キャッシュカードをホテルに忘れて受験料を引き出せなかったため、今日になってしまった。

学校到着。窓口に「出願に参りました」と申し出る。と、受付の女性に「それでは、こちらへどうぞ♪」と隣の部屋に案内された。長机が用意され椅子が4つ。こちら側に私と息子。反対側に受付の女性。するととことこと男性が入ってこられた。「!」も、もしや校長先生?!おそらく校長先生だと思う。(学校案内の写真でしかお顔を拝見したことがないので自信はないが。汗)
私たちの出願書類を確認し、いくつか質問され、もう私は大汗である。だって全くこんな展開予想していなかったのだもの。窓口にさっと出して受験票をいただいて…が通常であろう。
まだアメリカに在留中であること、2月の制服採寸には来校できるか、他にも学校を受験しているか、夫の勤務先名の確認、などを優しく丁寧に質問された。息子には英語は大丈夫?と^^
こんなチャンスだったのにもかかわらず私ときたら「ぜひ入学したいです」のアピールもろくろくできず、そんな自分にがっくり肩を落とし学校を後にしたワタクシであった。はーいきなりのプチ面接状態にほんとビビりましたです。ええ^^;

その後新宿で友人とランチ。
今回もポプコン@Tドームにて私の分もグッズを買っておいてくれた、優しい優しいYさん(涙)。お正月番組も早々にダビして持ってきてくれた。いつもながら完璧な嵐友さんである。本当にこんな私の為にいつもありがとう。感謝しています(T T)



10日(木)。
四ツ谷のホテルを一旦チェックアウトして2校目に近い溝の口のホテルまで移動の日。大きな荷物はホテルフロントで預かって頂き、溝の口のホテルで1泊し、またこちらに戻ってくる予定。
11時にホテルをアウトし、池袋へ。妹とランチ。
その後溝の口へ。最初駅から連絡バスで5分程度離れたホテルを予約していたのだが、やはり駅近のにしようと急遽予約変更。しかし駅近ホテルの部屋が喫煙ルームしか空いておらず仕方なくそのままチェックイン。が、やはりかなりタバコ臭い。喫煙フロアなのでエレベータ降りただけで匂う。臭すぎる。きつかった。
初めて降り立った田園都市線溝の口駅。へーこんな感じなんだぁ。ふぅん。丸井のレストランフロアで夕食。



まだ続く。
[PR]
by laicchokobe | 2013-01-20 12:20 | むすこ

帰国生入試@中学受験

現地からの直接受験はやはりかなり大変でした。
もう2度と嫌だね。もうそんな機会はないからいいけど(笑)。

とりあえず自分用に記録。




2013年1月1日SQにて日本へ出発。

1月2日夜、成田着。リムジンバスでホテルニューオータニまで。が、宿泊はそこではなく(苦笑)タクシーで目と鼻の先のホテルへ。

3日。新宿伊勢丹で食料を買い込み午後4時にはホテルに戻る。この日は4時15分からずっと嵐さんの番組を視聴。こたつDE嵐、VS嵐SP、ラッキーセブンSP。至福の時(涙)。TVみながらコンサート用うちわの仕上げw

4日。練馬自宅近くの(そんな近くもないけどw)美容室へ。実に3年半振りの日本の美容室に痛く感動。やっぱりこちらの日系美容室よりも断然丁寧だし上手。

5日。新宿でLAから(便は違うけど)一緒に受験で来てる友人と、昨年までLAに駐在していて現在日本在住(で、子がやはり同じく今回受験)の友人とご飯。冬服(厚手コート着用)の姿は見慣れないねーと、がんばろーねと数時間おしゃべり。

6日。滞在数日間の洗濯物を宅配コインランドリーに持っていく。持ち込みの方が安いんだけど店が駅から遠く次回はやはりデリバリーにしようと決める。その後、受験校の下見へ。学校へ到着し見学していたところ、不意に「laicchokobe(私のこと)?」と声をかけられる。振り向くと高校大学と共に過ごした友人の姿が。友人の高校生の息子くんがたまたまこの学校のグラウンドでラグビーの試合中であった。息子くんの学校名に衝撃を受け何だか少々凹む(苦笑)。いいなー優秀で。帰路の途中で受験票を預かっていてくれた義妹に会い受験票引き取る。

7日。夫の勤務先(日本の本社)訪問。急遽受験校を一つ増やしたのだが願書と一緒に在留証明の提出が必要だった為。私が務めていた頃はまだ本社が移転する前だったので、現在の会社に来るのは非常に緊張する。怖ー。誰かに会うのも嫌~><でも知ってる顔には一人しか会わなかった。よかった。青山・表参道はいつ来てもおされだね。小奇麗なお店がいっぱい。

8日。試験当日。まずは1月校一つ目。朝4時半起床。息子は5時半起床。7時にホテル出発。7時45分学校到着。早く着きすぎた。もう少し遅くても良かったかも。控室が想像以上に寒い。寒くて寒くてたまらない。午後1時半頃終了。昼ご飯食べてホテルへ。疲れた。




続く。
[PR]
by laicchokobe | 2013-01-19 05:22 | むすこ
午後1時25分。地下鉄赤坂見附駅上は雨宿りの人でごった返していた。
今回のアラフェスグッズ、ショッピングバッグを持っている人もたくさん。新宿でもかなりの数を見かけたよね。しかも同年代ばかりがやけに目につく。(て同年代かと思いきや結構な年下だったりして衝撃を受けたりもするんだけど普段から^^;)まあまだ時間が早いから奥さま連中しか街中にうろうろしていないってことだよな。OLさん達や学生さんたちはまだ会社や学校だし。


ちょうど見附の駅に降り立った所で妹から電話が入り合流して私の宿泊先ホテルへ。
ホテルで妹と持ち物再確認、そしてさて着替えましょうと持参したオレンジ色のブラウスを引っ張り出す。ねーオレンジだぜやっぱりーと意気揚々と着替えてみる。妹「似合わない…。」え?まじでか?私これ結構気に入ってるんですけど。あっち(アメリカ)は日差しが強いから何とか見れるけど、この曇天の否雨模様の日本では全く映えないってこと?…orz 妹「私はコンTシャツ着るけど」そ、そうだよね…私も着ようかな…どうしよう。でもみんなこれ着たら目立たないじゃん(目立つ気満々。爆)…と悩むこと数分。結局今朝から着用していた汗のしみ込んだ普通の白いブラウスのままでとりあえず行ってみることに落ち着く。なんか汗臭い気がしてやなんですけどー^^;一応コンTシャツも持って行くことにする。現地で着替えるか…。うん。
ホテルで無料のお水(ペットボトル)を頂き出発。
お?雨止んでる!!薄日も差し始めていた。よかった。なんとか天気もってくれればいいけど。
途中さくっと腹ごしらえ(はなまるうどん的)。
アメリカから参戦の友人にも連絡をとる。彼女とは前回のBWツアーで京セラ一緒に参戦、今回は別々ではあるが彼女も今回もまた日本にこれた。今日もこうして日本にいることができる、ありがたいことである(泣)。


銀座線で青山一丁目。大江戸線に乗り換えて国立競技場駅へ到着。
国立は以前サッカーの試合観戦できたことがある。おっと忘れてた。そういえば高校・大学の時にここで附属校&大学全体の運動会みたいなのがあって2度ほど来たこともあるじゃないか。すっかり忘れてた。でも全然覚えてないや。あははは^^



ああ…感無量。
ずっと来れなかった国立。
夢にまでみた国立参戦。これまで3回とも国立落選し、昨年国立競技場の建て替えの話を聞いた時はもう絶対に足を踏み入れることはできないのだと本当に悲しかった。
でも今年こうしてここに来ることができてそしてみんなと国立の景色を観ることが出来ると思うと本当に本当に幸せだって。思った。みんな本当にありがとう。日本に来れるよう理解し協力してくれた家族や友人たちの顔を思い浮かべながらぐるりと辺りを見まわした。


e0185661_108341.jpg



今回はアリーナ。
あ…実はブログ書き残すことはできませんでしたがBWツアーの京セラもアリーナだったの。たまたまだけどありがたいことです。
神様どうもありがとう。ま、まねアリーナ席と一口に申しましてもいろいろありますのは皆様も重々ご承知のことと思いますが、とにかくねもう入れるだけでいいんですもん。例え見切れようと埋もれようと(笑)どんな席だろうとありがたく堪能させて頂きますです。


さーて入場するよーーーーー♪



おまけ。
髪2つに結んで汗の染みた白ブラウス姿ー。あははは…^^;

e0185661_1024857.jpg



その5へ続く。
[PR]
by laicchokobe | 2012-09-30 10:25 |
9月21日(金)曇り時々雨のち少し晴れ。そして夕立(笑)。
続きです。

新宿でUさん(仮名)と待ち合わせ。
この頃には汗だくでボロボロ状態のあたくし。あまりの暑さに髪も2つに結わえてしまった。高校時代からの得意技。あ私40代も半ばですけどごめんなさい。だって無理だ日本で長い髪下ろしてるの。わたくしクセ毛ゆえ普段からヘアアイロンが手放せないのだが日本の湿気にはやはりどうしたって勝てないてことを忘れていた。せっかく裾を巻いてもそれが取れるより先に髪全体がぼわんと膨らんじまうのである。日本で生活している時はヘアスタイルキープの為の整髪料(ほらふわっと仕上げのスプレーだとかさ)も必須であったっけ。すっかり忘れてたぜ。アメリカに住んでからは日本に滞在するのは毎回冬だったんだもん。
てことで水ぶくれができた両足を引きずり髪は2つに結んだ汗だくの怪しいおばちゃん登場で、それはそれはUさんも若干引き気味であったでしょう。ごめんちゃい^^;日本嫌い暑いの嫌い電車嫌、嫌~。泣



二人でまずは新宿紀伊國屋へ。
新宿通り地下通路にはこれありました(嬉)♪


e0185661_1358584.jpg


その1で写真upしたけれど、紀伊國屋っていつもあんなにバックナンバー取り揃えてあるのか。驚いた。てか嬉しい。おもわずテンションあがる2名。2007年の5人表紙のと2008年潤くん表紙のプラスアクトを購入。あとは普通にTV誌も。
そして伊勢丹のティーサロンへ(あら、おされ。笑)。そちらにて前日のアラフェス初日の様子をきく。まずきたこれ。しぇけの素晴らしさ!まじ?Yes!!!と小さくガッツポーズ (←ほら今朝のWS観てないし。薄目だったし)。さらににのみあさんのソロも期待通りであったと。よしっ!!雅紀・智・翔3名さまのソロも絶品であったと。O-K-!!もうオープニングから泣く気満々でどうしよう(喜)。早くもテンション俺MAX。どうしよう、死ぬかも私。
ところでそうそう、そういえばさっきauショップでネット繋がった時にチラ見したついったーでアルバムの予約が始まったてみたよ。とUさんにお伝えする。あまぞんはまだみたいだったけどーと。Uさんすかさずスマホでチェキ。「わ!始まってる!あまぞん!!」「な・なに~?!」と、お上品な周りのテーブルと偉い違いの当テーブルでどうもごめんなさい。あん、でも他のテーブルのお客様にも嵐さんのポスター持った方々いらっさいましたし、まぁそんなもんだよな。さっそく電池切れスレスレの所でどうにか私たち2名分アマゾン予約完了だ。慌ただしい。ほんと^^;
そんな(どんな?笑)Uさんからの嬉しいお土産~♥じゃん♥


e0185661_1414146.jpg


うふ♥これこれ^^シェアハウス末ズvsパフュームの回で登場したこれ。「ひとつぶのマスカット」~♪Uさんてばお取り寄せしたらしい。素敵♥なんて素敵。嬉しくてほんとはその場でお味見したかったけれど、お家に戻ってゆっくり録画DVD観ながら潤さまと同じタイミングで食すように、とのUさんからのアドバイスを遂行せねばと我慢我慢の子です。で、早速アメリカ戻ってからそれやろうと思ったんだけどうっかりしてた。アタシその録画持ってなかった。あはは。動画探したりDVD買ってくるのも待ちきれないので結局全てふつーに食っちまいました。きゃはは。ごめーん。



そろそろ時間も迫って来た為伊勢丹を出る。用事をさくっと済ませる。アメリカの友人に頼まれたAKBの新しいアルバムも買う。日本で本日オープンの「ビックロ」で買う。でもユニクロフロアは当然だけど段ボールで封鎖されてました。そうね当然なのにエレベーターで3階(だっけかな?)のボタン押しましたけどね。押してみましたけどね(笑)。そしてこれも当然と言っちゃー当然ですが、ビックカメラ家電フロアで念のため日立カタログチェックも怠りませんでした。ああ素晴らしき友人Uさん(仮名。笑)。万歳!




さてそして午後1時、本日のアラフェス2日目参戦の健闘を祈りUさんとの別れを惜しみつつ
今回一緒に参戦予定のわが妹の待つ赤坂見附へと戻る。
着替えもしなくちゃね。荷物も準備しなくちゃね。化粧もいちおね。ドロドロになるんだけどさ。



午後1時20分過ぎ。
丸ノ内線が新宿を過ぎて一瞬外に出る箇所、四谷。
「ん?」
あーーーーれーーーーーー!!!!!!!
雨ーーーーーーーーーーーーー!!!!!
OMG!



その4へ続く。
[PR]
by laicchokobe | 2012-09-27 14:29 |
昨日のエントリ。機内では映画をほぼほぼ観ない私が珍しく映画観たって話しました。暇だったからて書きましたけど、あのですね、5人に久しぶりに逢えるという喜びと緊張でお腹痛かったんです。ずっと。さらに5人の最初の挨拶を想うだけで涙が出てくるわけですよ。泣いちゃうんですよね、何もしないで考えてると。潤くんが「僕の所へおいで」て言うんですよね(妄想超)。なので諸々紛らわすために映画観ました。あ、それだけです(汗)。すみません。


で、昨日ホテルへ入った話も書きましたけど、これも書くの忘れた。
フロントのとこにPCが置いてありまして。これもちろん無料。お話しした通り借りた携帯でネットに繋がらなかったので諸々確認する為そのPCからメールとTwitterとFacebookにアクセスしたわけです。時間もなかったのでざっとしかチェックしなかったんですがね。そうしたら
ん?むむーーーー???なんとツアーが決まったというお知らせ発見。アルバム出ちゃうというお知らせ発見。もうほんとに驚いた。なんでこの日に発表?フェスの途中で発表されるなんてね。それにしたって日程もう間近だし。ホテルの夜中のフロントであわあわしてる怪しい女一名^^;でもなー無理だなって。



ARASHI LIVE TOUR 「Popcorn」
2012年
◇京セラドーム大阪
 11月16日(金)18:00
 11月17日(土)18:00
 11月18日(日)16:00
◇札幌ドーム
 11月30日(金)18:00
 12月1日(土)18:00
 12月2日(日)16:00
◇福岡Yahoo!JAPANドーム
 12月7日(金)18:00
 12月8日(土)18:00
 12月9日(日)16:00
◇東京ドーム
 12月13日(木)18:00
 12月14日(金)18:00
 12月15日(土)18:00
 12月16日(日)18:00
2013年
◇ナゴヤドーム
 1月11日(金)18:00
 1月12日(土)18:00
 1月13日(日)16:00




そっかーどうしよう…やっぱ無理だよなさすがになんつって眠りにつき…。翌朝。
日本滞在2日目。いよいよフェス当日ざんす。


7時半に目覚ましかけてたのに7時には目が覚めてしまった。
この日のWSでアラフェスやるのはうっすら覚えていたんだけど、観るべきかどうしようか正直ちょぴっと考えた。だってネタばれになっちゃう。でもやっぱり…と7時半になって日テレZipにチャンネルを合わせる意志の弱さ。あやってる♥大野さんとにのみあさんのあらそれミニコントですか?なやりとりのトコからみました。ただ薄眼でみときました。でもそれでもテンションあがりました。あーかわえーなー5人^^とにまにましながら出掛ける準備。そして天気予報みると突然の雨に注意というお姉さん。慌てて妹に電話。大きめのゴミ袋用意して来てねと。ビーサンも持って来た方がいいよと。


9時半過ぎホテル出発。
都内の中学校2~3校周ろうと考えていたのだが、時間的に無理があるため1校で断念。
しかしムシ暑いな東京。雨も時折パラつく。
学校の最寄り駅から学校までの結構な距離。片道20分くらいかな?あれ?そんなに歩かないか?でもとにかく暑い。こっちでは滅多に長い距離を歩かない為、学校に到着する頃には両足の裏側に水泡が出来てしまった。痛ぇ…。あちい…。もうやだ(T T) 半べそ。
と。やっとの思いで手に入れた願書であるが、おそらく使うことないだろな…。まぁとりあえず記念だよねと自分に言い聞かせる。
そして駅に戻る途中さきほど見つけてあったauショップに立ち寄る。昨日全くネットが繋がらなかった私のEVOちゃん。こうこうこうでと店員さんに説明した所サクッと繋がるインターネット。なんだよそれ。なにそれ?どういうことなのか全くわからん。まぁよかったけど。


そして次は新宿へ向かう。
待っているのは誰~*^^*



その3へ続く。
まだまだ先は長いなこりゃ。毎度だけど(苦笑)。今回も本編に辿り着くか?否か?
[PR]
by laicchokobe | 2012-09-25 17:41 |
9月19日(水)午後3時45分(アメリカ現地時刻)発。シンガポール航空11便にて成田へ出発。
機内かなり寒い。おこちゃま多いエリアでずっとうるさい。自分の子なら絶対ぶっ飛ばしてる(笑)。機内では滅多に映画なんてみない私であるが、周りの子どもが本当にうるさいのといつもは隣にいる筈の我が息子も今回は家に置いて来た為あまりに暇なので仕方なく阿部ちゃん主演の「テルマエ・ロマエ」を観る。あべちゃんやっぱり面白い。上戸彩も可愛い。

More
[PR]
by laicchokobe | 2012-09-24 07:35 |
先日ふいに息子と映画でも観ようかという話になりまして
息子に「何が観たい?観たい映画なんてあるの?」と尋ねると
「あのねーテディベアが人間みたいに喋る映画があるみたいなの。面白そうなんだけど…。」
と言う。
じゃそれにしようよと、早速上映時間を調べぴゅーっと映画館まで。
チケット買おうと頭上前方にある電光掲示板みたいなのに目をやると
「R」
とある。ん?はて???「R」て何よ?え?もしかして日本で言うトコロの「R指定」ってことかしらん??
熊ちゃんが出てくるってーのにそんなヤバい映画なの?これ?
まじで?じゃ息子観ちゃいけねーんじゃね?
と恐る恐るチケットブースのおねーさんに「大人1枚、子ども1枚」と申し出てみる。
「Ok~♪」とおねーさん。
あら?いいの?いいんだ^^あーいいのね~♪と観てしまった「R」付き映画。
それがこちら。

「ted」でございます(爆)。



e0185661_14211583.jpg
             日本公開現在のトコロ未定ですって。



え?「big(ビッグ)」じゃないじゃぁん^^!?

More
[PR]
by laicchokobe | 2012-08-13 15:27 | 暮らし

旅から戻ってみると

すっかりこのブログも4年目に突入しておりました。
早い。
最近は以前にも増してだらっとした更新ぶりで
覗いて下さる方には申し訳なさでいっぱいでございます。
ごめんね。そしていつもありがとうございます。
とりあえずゆるゆる続けてゆければと考えておりますので
お暇な時にでもどうぞ遊びにいらして頂ければ幸いです。



さて22日から8日間
東海岸の方へ旅行に出ておりました。
カナダのトロントから入り
ニューヨーク、ボストン、ワシントンDCと周って参りました。
ワシントンDCはお初。
トロント、ボストンは17年振りくらい。
NYに至ってはなんと22~23年振り?でございました。


東海岸。
こちら西海岸カリフォルニアとは気候が全く違い
東側の暑さと言ったら…もうあなた…><
湿気もあるしねー。
湿度と気温に関してはおそらく日本と変わらないかもしれませんが
大きく違うのは服装ですかね。
アメリカは日本と違って、おばちゃんであろうがどんだけ太っていようがタンクトップやミニスカート、足元もビーサンでOK。笑。なので死ぬほど暑くてもラフな涼しいカッコのおかげでなんとか耐えられる気がします。(あ、もちろんお勤めの方は無理ですけど。)
そんなわけでCA(寒いんだよー涼しいんだよーカリフォルニア。油断すると風邪ひくぞー)では絶対に1枚じゃあ着ないようなタンクトップやスリップドレス的な、私の年齢や体型では本来ありえないような軽装で8日間過ごしておりました。


東海岸の都市はどこもとーっても素敵な街で私は大好きです。
当ブログには旅日記はなかなかアップ出来ず…ですので
今回の旅行記や写真の数々もおそらくお蔵入りになるかと思いますが
もしも、もしもね、時間があれば書きのこしたいなと^^;

そんな風に考えております。



さて。
まずは帰宅後恒例の溜まりにたまった8日間分の洗濯物と格闘でーす。(泣)。
[PR]
by laicchokobe | 2012-07-31 05:39 | ごあいさつ

京セラもこんなに~♪

日本で新しいデジカメを買った。
今まで私が使ってたのはなんと10年近く前のモデルのCANON IXY。
今回購入するにあたり、ミラーレス一眼にするか普通のにするかちょっと迷ったんですけど(…否、私は特別そんなこだわりがあるわけじゃなく夫の頭ん中でそういう選択肢があっただけ。)携帯するものだしやっぱり軽いのがいいよね、などなど総合的にみた結果、選んだのは結局またまたIXYでございました。

e0185661_17594511.jpg

                    潤くんカラーだぜ♥



これがまー、今までのと比べると明らかに機能がアップアップ。素晴らしいの。
結構それなりに満足してたんですよね。この10年。
でもさー写真比べたらね、もうほんと違いが一目瞭然っす。(ココに載せてる写真は縮小してるからそれほど違いがわからないなぁ。残念だ~。)



今回、大阪は心斎橋にあります「ホテル日航大阪」に2泊したんですが
お部屋の窓から京セラがばっちり見えるのね。
普通に望遠なしで撮ると写真はこんな感じ。
e0185661_18252214.jpg

それがですよ。望遠にして撮ったらこんな。
e0185661_18265435.jpg
最近のカメラって凄いのね~とおばちゃんまじで驚きです。しかも当然ですけど窓越しだしね~。すげー。


で、これは翌朝、コンサート当日の京セラドーム。
e0185661_18301070.jpg
お天気は前日よりよかったけど風がめちゃくちゃ強くて寒かったー。






そして、日本と言えばこのお方。皆さまお忘れなきよう。
e0185661_18334314.jpg
Mt.FUJI。見よこの雄姿。綺麗だー富士山。お姿久々拝見いたしました。
反対側の座席から人越し座席越しで撮ってこんな感じ。 (…う~んこれも今一つわかりづらいか(^^;)



きゃー富士山近~い!ねー凄くない~?凄いよすごいよ~♪
なんつって、東京行き新幹線の中で一人ひっそりはしゃいでおりましたわたくしです。
あ、そうそう余談ですが新幹線も快適ねー。広いし綺麗だし。最近どうしても飛行機移動ばかりなもので、久しぶりに乗ってちょっと感動しました。

遠征楽しかったな~。
ってさ。大阪遠征話はちゃんとしましょうーーって~~^^;






にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
[PR]
by laicchokobe | 2012-01-29 17:53 |