Blue Season ~ in L.A.~

laninochan.exblog.jp

嵐ファンの駐在員妻が初めて挑戦する海外生活いろいろを綴っていきたいと思います

ご無沙汰しております

こんばんは。
んんーーそうですか…もう6月も半ばに差し掛かりますか。早いです、時間が経つのが全く早いです。
前回はアメリカからの最後の記事になってしまったわけですね。
そんなつもりも全くなかったのですが、まぁバタバタとやはり引越しは大変で、しかも海越えてのお引越し…帰国というのは本当に面倒で、結局ここは2か月以上すっかり放置する形になりました。


ご挨拶が大変遅くなりました。
はい、日本に帰国いたしました。
ようやく生活環境も整いまして
なんとか普通の日常を過ごせるようになったところです。

3月28日の深夜便(29日付)にてLAXを飛び立ち
翌30日早朝、無事羽田空港に到着いたしました。
その後2週間近く渋谷→品川のホテルで生活しながら
家探し、子の中学校の入学式、新居への移動、倉庫からの荷物搬入、船便荷物搬入・片づけ…その他諸々に奔走し現在に至っております。


在米中は皆様大変お世話になりありがとうございました。
約4年、本当に夢の中にいたようです。
辛いこと楽しいこともちろんいろいろとありましたが、
思い返してみればまるっとそれはそれは素晴らしい経験だったなぁなんて思います。
今は毎日があまりにも通常営業な感じで、それもまた願っていた通りの生活ではあるのですが
やはりあの美しく青い空の下に
ふっと戻ってしまいたくなります。


南カリフォルニアのカラッとした空気に触れたくなります。
空、海や緑。お花たち…綺麗だったなぁ。


先日6月1日付でようやく夫も帰任となり、先々週末より親子3人での生活が再スタートです。
息子の中学生活も想像通りなかなか大変で、
毎日結局受験前同様にキーキーとうるさく騒ぐ母でございます。
元気にやっています。


ほんとうにありがとうございました。
お世話になりました。


さてこちらのブログも一旦〆ようと考えています。
とはいうものの、やはり何か吐き出す場所が必要なわたくしめでございますので
また心機一転どこぞで新たなブログでも立ち上げようかとも思います。
そちらにつきましては、あらためてお知らせしたいと考えておりますので
その際は
またお付き合いいただければ幸いです。



長い間お付き合い頂き本当にありがとうございました。
ではではまた。



e0185661_2317716.jpg






2013年6月11日
laicchokobe
[PR]
by laicchokobe | 2013-06-11 23:16 | ごあいさつ

人間不信

まったくね。

これが気分落ちているの一番の原因。


後ろ向きな記事連投もうしわけない。



だって吐き出すとこないからさぁ。
ごめーん。
[PR]
by laicchokobe | 2013-03-14 12:50 | その他

誰かご飯作って。

腹減った。
ご飯食べたい。
誰か。


作って。



お腹すいた。


主婦湿疹の手荒れ痛いしお腹痛いの。



美味しいやつ、もこちゃん作ってwww



日曜の予定もな。
お腹痛いから嫌なんだ。気が進まない。お腹痛いんだって。でもほかに日にちないし。
[PR]
by laicchokobe | 2013-03-14 12:45 | 暮らし

つぶやきたい

勝手に独りゴト言いたいな。
もうここしか呟けるところがないよね。
よかったわ。とりあえず勝手に書けるところがあって。



腹いてぇ。



チョコ食べ過ぎて歯も何だか痛い。
太って身体も重いし。
眠いし。
時間ないし。
閉塞感。
ああ…。




がーーーーーーー嵐さん達のことつぶやきたーーーーーーーーーーーーーーーーい!



今はそんな時間もないか。



この前のMステよかったな。て。もうその興奮も落ち着いちゃったよ。くっそ。感想下書きメモ書いたのに結局アップしてる時間ないし。あーつまんね。


CD、お父さんピックしてくれてありがと。おかげで助かった。



プラデいいなぁ。
翔ちゃんの名刺いいなぁ。
雅紀の新CMおもろ。
雅紀、初冠番組もおめ。かっこいい。かわいい。
で、潤くんは?さとちは?w




花粉つらい。アメリカにいるってのにな。なんでよ。
今年おかしい。



昨日の洗濯物失敗して悔しい。きーー。
水の量変更しなかったから。手動は好きなんだけどさ。ぼーっとしてると忘れちゃうんだ。




やっぱり一人が好き。
一人はさみしいけど、でも一人がいいよな。自由で。





以上本日までのつぶやきまとめ。www
[PR]
by laicchokobe | 2013-03-14 12:34 | その他
いやいや違いますよ。
茶化してるんじゃないです。
本気でみんな凄いなーって思うの。
アメリカに来る前からも、薄々は感じてたんだけどw

女子って何か作ることが普通なんだよね。
みんな手芸だとかお料理だとかお菓子作りだとか普通にできるし上手。
息子の幼稚園時代にはバザーや何か発表会的なものの為に仕方なくお菓子や手芸品を作ったりもしたけれど、昔から本当に全く興味がわかないのだよなぁ…私。
ここにも何度も書いてるかもしれないけど
できないわけじゃないんだよ。
でも神経質だし粘着質だしの性格なもので(笑)
自分が納得できるものを作るまでに時間がかかる。だからできないならやりたくないってなっちゃうのかも。^^;


かなり古い記憶、自分の幼稚園時代にさかのぼる。
牛乳瓶の紙蓋や石鹸の箱、ストローなどなどを使って、自動車だか電車だかを作らなければならなくて
私、本当に苦痛だったのね。5歳か6歳の頃の話。
絵を描くのは好きなんだけどなぁ。工作は本当に嫌だったな。思うに糊だとかで手が汚れるのが嫌だった気がするのよ。何かいろいろ道具を揃えるのも面倒だった。紙の切れ端が散らばって辺りが散らかるのも嫌だった。
家庭科の授業も嫌いだったしねぇ。
でも料理よりもまだお裁縫の方がましだったか。



みんな凄いなぁ。
本当に尊敬しちゃうの。
自分で物を作りだすことができるっていいよね。
アメリカに来てからも、こちらの人たちってお料理をものすごくたくさん作るしでさ、本当に驚く。
私には絶対無理。
肉の塊なんて焼けないしなぁ。
サラダだってあんな量作ったことない。てか作れない。
ケーキだってどんどん焼いちゃうし。
とにかくすごい。
えらい。


私は女子としては失格です。
あーあ、凹んじゃうわー。
[PR]
by laicchokobe | 2012-12-27 04:30 | 不思議

デートかぁ

FB友さんが子ども抜きの夫婦のみでお食事に行った時の写真などを時々アップしてくれる。
「ほぉ…仲良しだなぁ^^」とほっこりする。
ラブラブだなーうらやましいなー素敵だなー
と、心から思う。
うちもたまには二人きりで食事にでも行ってみようかとちょっとだけ思う。
いや、ほんと、ごく稀にごくごく稀に行くこともあるんだけどw
でもなー会話がなー続かないんだなー(笑)。
子どもの話しかしないし
共通の友人の話題もネタ切れだし
今さら顔をまじまじ見るのも照れくさいってのもある。


んーーーー。

やっぱり無理だな。


ドキドキして食事ものどを通らないような…
…・あ、私、そういうタイプですの。ほほ。
そんなデートが懐かしいね。
潤くんとデートしてるとこでも妄想しよーっと。←結局そこw
[PR]
by laicchokobe | 2012-12-20 05:25 | その他

学習性無力感かぁ。

日本の選挙の結果に落胆してます。
いえ、わかってはいましたけれどね。
でもやっぱりなぁって。


今日本に住んでいる人は実際のところどんな風に考えているんでしょうね。
私が今日本に住んでいたとしたらどう思っているんだろう。
やっぱり何も考えないで自民党とかに投票したんだろうか。
山本太郎氏に国会に行って欲しかったな。本当に残念。




<学習性無力感>
長期にわたって、ストレス回避の困難な環境に置かれた人は、その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという見解。学習性絶望感ともいう。
努力を重ねても望む結果が得られない経験・状況が続いた結果、何をしても無意味だと思うようになり、不快な状態を脱する努力を行わなくなること。米国の心理学者マーティン=セリグマンが1967年に発表した心理学理論。



日本人は、日本は今そんな状況になっているの?そんな状態の人が大多数なの?
そんなわけないと信じたいけれど。
そもそも私自身はこういう無力感だとか絶望感だとかをかなり感じながら生きている人間であるので(苦笑)気持ちはわかるの。小さい頃から大きな夢や希望なんてほとんど持ったことがない。大人になってからも、未来への希望と絶望の狭間で常にゆらゆら揺れながら生きてきた気がしてる。明るい未来を求めたい、でも私には無理…みたいな?

だから。前向きに生きてる…バイタリティがあるっていうのかな?生命力の強い人。そして一生懸命努力して頑張っている…そんな人に憧れるのね。
よい意味で楽観的な人には、そういう風に生きられる人には、頑張ってほしいのだよね。
結局、依存性高いだけか。他力本願ってだけかね(苦笑)。
でも本当に出来ない人もいるのだよ。



日本はどうなっちゃうんだろう。
私たちはもういいんだ。最悪。…長く生きたって30~40年?(あ、結構長い^^;)
でも子どもたちはまだその倍以上生きなくちゃならない、生きていてほしいじゃない。
もうどうしたらいいんだろう。
このままじゃ本当に日本は死んでしまうのかもしれないよ…。
[PR]
by laicchokobe | 2012-12-17 11:26 | その他

名字を…

叫びたいです~。
あ~ん。
意味もなくただただ叫びたぁ~い^^;
連呼したい。
いや小さな声で密やかに
「〇〇です」
と、そのほうがいいか。


くーーーー。
なんだなんだこのエントリ(笑)。


実際に私を知ってる方なら
わかるかな?w


でへへへ~←気味悪っ!
[PR]
by laicchokobe | 2012-12-12 12:31 | その他

もう12月も半ば?

早い…早すぎる。
どんどん月日が時間が流れていきます。

今日は12月10日(現地時間)。はぁ…。
今年はもうクリスマスツリーを飾る気力もありませんよ。

先週日本から戻ってきたものの、
たまっていた洗濯物を洗い(洗濯機がねw)
荷物を片付け(見えない部屋に移動ww)。
先週末はなんとか塾と学校に息子を送り出し
土日、ひたすら惰眠を貪り(その合間によろよろとホリデーカードを発注し)
で、本日月曜日。
ようやく少しだけ家の中が回転し始めた感じです。


あぁ疲れた。


こちらへ戻る際の機内で
今回ちょっと具合が悪くなりまして。
友人からの話で、それが脳貧血ってものだと判明。
もうずいぶんと昔から(高校生の頃)度々通学の電車内で倒れたりしていたのですが
これまで別段気にもせずのほほんと生きてきて今回初めて病名(症例名?)を知りました^^;
でもさすがに機内ってのは怖かったですね。
だってまず外に出られない。苦笑
日本人クルーの方がいらして本当に助かりました。
感謝です。


この脳貧血。
ストレスもやはりだいぶ関係しているようですよ。
なるほどね。
で、
そのストレスの元凶である我が息子ですが
機内の騒ぎには全く気付かずその間一度も目覚めることなく爆睡していたという大物ぶりです。泣
まぁ、深夜便だったしね。
日本ではやはり彼も相当疲れたのだろうから仕方ないかもしれないけど。
そんなお気楽息子ですが
なんとかまず一つ合格を頂いて帰ることができました。
別に有名校でもないですし、ましてや難関校でもありません。
でも今はこれで精いっぱいかな。私が(笑)。


また1月に日本に行かねばなりません。
もともと1月2月であと2つ3つの学校を考えていたのですが
こちらに戻ってから再度他にも受けられそうな学校はないかと探していたところ
一つだけ見つけました。
願書購入を友人にお願いし
なんとか諸々手配しなければ。←遅い(汗)



ね、クリスマスどころじゃにゃいのだな。
さてと。
引き続き頑張りましょうか。




e0185661_343065.jpg

[PR]
by laicchokobe | 2012-12-11 03:44 | 暮らし
息子の作文の課題、「タイムマシンに乗って過去に戻り過去を一度だけ操作することができます。あなたはいつに戻って何をしますか?」
うーん私ならいつに戻るかな。何をするんだろ。


タイムマシン、未だ誰も作れないのかな。
タイムマシンもどこでもドアもあればいいのにね。



インターネットが発達し、メールのやりとりが普通になった今の世の中。


その時、削除したくなくて残したメール。
懐かしんで
悲しくなったり
うきうきしたり
切なくなったり。
なんで残しておいたんだろうって。
ちょっと凹んだりもして。

逆にどうしても削除しなくちゃと思いきって捨てたメール。
やっぱり読みたかったな。
残しておけばよかったって。
残ってるメールを見ながらちらっと後悔してみたり。


そういえば昔は小さな箱に手紙を残してたよなぁ。
でも年(歳)を重ねていくうちに、いつの間にかその箱もどこかにいってしまったよ。
今はよほどのことがない限り、PCや携帯の中のメールボックスにずっと残っているわけで。
それもどうなんだろ…って思う。たまにだけど。たまにだよ。笑




懐かしい人のお誕生日が過ぎて、
また別の懐かしい人の誕生日がもうすぐだったりすると
そんな昔のことを思い出しちょっぴりおセンチになったりする私w

「誕生日お知らせ機能」も今は普通だもんね。



現代の便利な機能って
時にやっかいだったりもするわけで。
やはりタイムマシンだとかそんなものは、実際できちゃいけないものなのかもしれません。

なーんつって
一人しんみりしてる、息子の塾のない1週間初日の秋の夜。笑
[PR]
by laicchokobe | 2012-11-20 14:11 | その他