人気ブログランキング |

Blue Season ~ in L.A.~

laninochan.exblog.jp

嵐ファンの駐在員妻が初めて挑戦する海外生活いろいろを綴っていきたいと思います

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


↑ 動画ニュースに潤くん。なんか珍しくない?^^



静止画はすぐ見れたのですけど
当日のこちらのNHKニュース(@日本語チャンネル)でも全く流れなくて
んで、昨日の日本のWS、私が見てたチャンネルでもどっこも触れてくれなくて。
んねぇちょっとぉーてな感じでいたのですが
ようやく動いてる姿ちらっと見れました。



可愛い…♥
静止画でもほんとにほんとに可愛くて美しくて~♥♥♥の姿でしたけど
やっぱり動いてる画には敵わないよね。
潤くん久しぶり~。
元気~?^^




で、おかげさまで昨晩は夢にもご登場、叶いました♪
こちらも久々超♪♪


嬉しい。
それだけで嬉しい~♪

仲の良い普通のお友達、同じ会社の同期?的な設定でしたけど
それでも満足だよ(笑)。





怒りと悲しみでどうにもならないニュースもあるけれど



さて


また一週間がんばりましょ。
by laicchokobe | 2012-04-24 06:04 |
金曜日の夕方、こちらの日本語チャンネルでは「VS嵐」を放送中。
昨日は2011年4月に放送されたモノ。
プラスワンゲストがオアシズの二人の回。
この回観た記憶があまり無いんだよなぁ。
多少見覚えあるような部分もあるっちゃーあるんだけど^^;


で、クリフクライムの時に
オアシズの大久保さんと潤くんと相葉さんがサポート側だったんだけど
大久保さんが相葉っちに自分をとり合う寸劇を要求したのよね(←これも全く記憶なし。汗)
もちろん潤くんにもだけど。潤さまこういうのあまり好きじゃないテイでいくでしょ。でも結局ちゃんとやるんだけど。そこが潤くんなんだけど*^^*

でさ、
雅紀「(潤に近寄ってる大久保さんに)ちょっと近づき過ぎだろ。」
大久保「あ…もう…どうしたらいいのぉ(困惑)」
潤「(別の方向みながら)こっちこいよ(と、ぐいっと引きよせる)」



なんてーのをやったわけよね。
…そこ。
やっぱり大好物…なのが否めませんで(笑)。
夢に出てきちゃいました。
さっそく今朝^^;明け方。


で、忘れないうちにと思ってこうしてここに書き留めてるって言う。あはは。



一人が我が家に泊まることになって
寝る場所を提供するんだけど
ちょっとなんだかいろいろ色っペー状況になりそーになったトコで
もう一人が登場ってパターンっす。

私含めての3人とも大人だからケンカはしないんだけど
こう、なんか3人とも言葉発しない中での攻防みたいな感じで。
ちょっとドキドキ。いやん。ケンカをやめて~二人を止めて~♪(by河合奈保子。古すぎます^^;)


ってそんな夢。
あ、もうちょっと続きがみたい~って思ってたら
非情にもめざましのアラームが。
でも登場人物は残念ながら潤さまと雅紀さんでもなかったんだよね。
そこだけちょい残念。



そんな一人を奪い合うとり合うような三角関係なシチュなんて
もはやありえんもんなー(苦笑)。



こういうドキドキがあれば痩せると思うんだけどなー。
くそう、友近にはやっぱ負けらんねー。(←ライバル視。超。なんで?笑)
頑張ろっと^^
by laicchokobe | 2012-04-22 02:33 |

『流星の絆』再び。

大好きなんです。
本放送当時からです。
そりゃそうです。当時も話題超の作品でしたものね。
第一話のOA前はもうわくわくでドキドキでTVの前に正座して待ってました。
もうね、オープニング映像…。初回こそ泣かなかったけど、第2話以降もーそこから既に号泣なわけですよ。
毎週楽しみだったなぁ。金曜日。
その頃はまだブログなんて書いていなかったので
必ず某巨大掲示板のテレビドラマ板いってチェック怠りませんでしたよね。(どんだけ暇人^^;)



偶然ですけどつい先日も「流星の絆 レトルトハヤシライス&カレー」の思い出なんぞをちらと書きましたが親子で、いやいや、夫もだから結局家族で本当~に好きだったの。
ドラマがこんなに待ち遠しかったのってこれも以前書きましたけど、
「眠れる森」以来だったような気がするよ。
その当時の近いトコでいえば「魔王」もねーよかったけどぉ…、やはり断然「流星」に軍配上げちゃうな(苦笑。ごめんさとち。月9も頑張れ^^あ、頑張ってるか。まだ観てない^^;三毛猫も。ごめんねまーくん。二人とも待っててー。)



はい。そうですそうです。
今再放送やってますよ。ええええ。日本の皆さま、もう当然ご存知でしょうけど。
日本(関東エリアだけかな?)の午後2時くらいからなんですよね、これ、OA。
その時間はちょうどこちらLAは午後10時ですのね。
はいきたこれ、ここ重要!ちょうどいい時間帯超!
そう!主婦がドラマをじっくり観ることのできる、非常によろしい時間帯なのでございます。
こっちの日本語チャンネルって結構北米東海岸に放送時間をあわせてる節があってさ、
見たい番組結構きつい時間帯だったりするんです。
かといってネットチューナーで観る場合だって、当然リアルタイムでなんてほっとんどみれないしねー。
なので。
この再放送、まことにありがたき幸せ^^この時間だったら余裕でリアタイできる(嬉泣)。

と先日からこの再放送の幸せに久々浸っておるワタクシめでございます。



昨日もさー。
もーね、もーね大号泣なわけ。
マジ泣きなんです。
声出して泣いちゃった。
おうっおうっって感じ?(←怖)
しゃくりあげちゃう。
涙も鼻水ものんすとーっぷ^^;(←汚)
だって功一。おにい。ニノちゃんももちろん最高に素晴らしいんだけど、子役の子がですよ。
泣かせるんだな。
当時ももちろん子役達にゃ泣かされましたけど。はいやはり大号泣でしたけど。
これ功一(子ども時代)、翔6(小6。笑)の設定なんですもん。
ちょうど息子が今小6なの。
だからかな、そのせいもあってやたら来るの、なんだか切なくってたまらないのよ。
泣いたり笑ったりの表情だとか声だとかさ。
あー切ない。
どうにもこうにも母さん泣けちまうぜ。くううっ~~。



ついにたまらず
DVDBOXぽちっちゃいました。(えぇ~~~~~?!買ってなかったんすかぁ~~?汗)
いやいやいやいや…ほんとずっと悩んでたのよ。
まじですってば。
だってさーBOX高いんだもーん。
それにいちお録画もしてたしね。当時。(まだHDDレコーダに入りっぱなし。←どっちにしても失格)
でもようやく。
おにい、ごめんよぉ。許してくだちい。(あ、そういえば明日の金曜ロードショーはGANTZです~。日本のみんなぜひ観てね~^^宣伝。)



あ!大変!
もうすぐ始まる~~!


さてチューナーセッティングしまーっす♪
by laicchokobe | 2012-04-19 13:51 |

フェチ。(笑)

フェティシズム(fetishism)です。本日のネタ(笑)

昨日ちらっと書きましたけど
私、そういえば布(布地?生地?)が好きだなってあらためて思いまして^^;


子どもの頃
カーテンとか好きだったよね。
レースだとかシフォンだとかの感じがその頃は好きだったみたい。もちろん化繊だけど^^;
身体に巻きつけてドレスみたいにしたり、ヴェールみたく頭から被ってみたり(笑)。
要はお姫様ごっこだとかお嫁さんごっこの衣装ってことだと思います(汗)
ま、女の子はみんなやるのかな?そういうコト。
うちは男子1名しか子どもがいないのでわかりませんがね^^



数年間の会社勤めの後、お洋服の販売って仕事をしてみたくて某アパレルメーカーに再就職しましたのさ。
当時、そのメーカーが扱うとあるブランドの直営店舗が青山の骨董通りにありました。
もう今はないよ。ブランド自体存続しているのだろうか?そのメーカーはそのブランドをもう随分前に手放しちゃったしね。
で、その時にいろいろ高級素材ってやつを触らせていただいたの。
例えば~
「これはねシャネル(が使ってる)のと同じ生地なのよー。」とかさ。
そんな感じ。
ヨーロッパ各国の高級生地で作られていたお洋服。
確かにさわり心地もよかった。
ふわふわだったりしっとりしていたり、すごーくサラサラしてたり(←ボキャブラリなさすぎ。爆)
そんな経験が私の布好き(笑)にさらに拍車をかけたのかもしれないな…って最近…いや、つい昨日思った(笑)。



そこ、ウェディングドレスやカクテルドレスもあったのよ。
既成のモノをサイズ直しして買うこともできたし、ドレスサンプルの中から選んでサイズオーダーもできた。
お得意様だとか芸能人的な方々ならばデザインからオーダーもできたんだよね。すげー。
でね、そのドレスの生地、素材がですよ、ほんっと素敵だったのね。
おフランスやイタリアのシルクシフォン、シルクタフタ。そして繊細なレース。うっとりだったなぁ。


あ、ここは余談^^
そんなわけで、自分が結婚する時はそりゃ素敵なドレス選びたかった私です。
がね…当時まだインターネットが一般に普及される直前って時期だったしで。
もちろんウェディング雑誌は沢山あったからそれ熟読し…だったんだけど。
結局バタバタと決めちゃって、今思えばそんなに気に入ったドレスでもなかったのでした…あはは(T T)
素材もデザインも今ひとつって感じで今でも納得いかない女。へへ。
でも選んでいる時はとっても幸せでしたけどね。
だってドレスって生地たくさん使っているでしょう?ドレスだけでなくヴェールだって長いしー。(当時は長いのが流行ってた)
試着とかすごくテンションあがった。




で、結婚するじゃないですか。私は和装はしなかったのだけど
嫁入り時に着物なぞ母が用意してくれまして。
そう着物!和服!反物もさー、当然好きなんですよね。
あのさわり心地ったらないよね。
着物とか帯って本当に美しい。
色も素敵だしねー。
染めも織も刺繍もどれも素晴らしい。




あはは、好きなものについてはやはり語れるね^^;
まあいろいろ何だかんだ書きましたけど
布の何が好きって
肌触りと匂いかな?
リネンのシャリ感もいいよねー。
お洋服もいいけれど
やっぱり形になる前の生地の状態が好きなんだと思う。
糊が残っていてハリハリした感じとか。
いいねー。
布の中に顔埋めたーいって思う~。



って。
こんなエントリ読んでくれる方いらっしゃるかしら(心配爆)。
んじゃ、この辺で終わっときまーす。
自分語り大変失礼いたしました*^^*
by laicchokobe | 2012-04-17 18:47 | 不思議
駐在・永住問わず、アメリカ在住奥さまの必須アイテム(…だそうですよ。←ひぃ~^^;)
ロンガバーガーのバスケット。     
          詳細はこちら ⇒ ロンガバーガー


普通に買うとちょっとお高い。
なので私はもっぱらアンティークフリマ&ショップで探します。
スリフトにある時もあるんですって。
でも残念ながら私は見たことありませぬ。
一体何処のスリフトなんだ、それ。ほんっと一度も見かけないもんねぇ。



そんなわけで
私が今持っているのは3つ。
実は先日久しぶりに出かけたアンティークモールで結構な数のロンガちゃんに出会ったのですけれど
フリマの方がやっぱりお安い。値段交渉もできるしね。
てことでその時はぐっと我慢。
今度の29日にはまたロングビーチフリマもあるしさー。




で、そのロンガさまがこちら。

More
by laicchokobe | 2012-04-16 18:38 | 暮らし
現地校か日本人学校(全日制)か。

はぁ…。
息子は今年の9月から7th。7年生。日本でいえば中学2年生。
あ、でもこの辺りの小学校は5th(5年生)までで、6th(6年生)からはMiddle Schoolに通う。なので、ちょっと日本の中2と全く同じとは言い難いんだなぁ。ちなみに今、息子は日本の学年だと翔6(6年生)になったばかり。

で、その7thはおそらく今以上に勉強が難しくなるだろうし、
我が夫の駐在任期ももうそうそう長くはないはず…。
本帰国はもしかしたら息子の中学入学の頃となるかもしれない。
…と、この場合息子の中学校をどうしようと言うことになるわけで。


まぁそんなこんなで
いろいろ考えた末、日本人学校の平日校に転校しようということにはなったのでありますが
転校(現地校退学→平日校入学)の時期に悩むこと数カ月。
ずるずるずるずる…。とうとう4月に入ってしまった。


だって現地校って6月の半ばで年度が終了なんだもん。
そこから長い長い夏休みに突入し、9月に新年度、新学年となるんだよね。


悩むなぁ…。
平日校にいち早く転校した方がいいって事はわかっているんだ。
でもせっかくの現地校生活。きっちり終わらせたいって気持ちがどうしても捨てきれない。
なんでも形から入る私の性格なんだか、はたまた真面目な日本人気質なんだか、ま、どっちもだと思うんだけど(笑)とにかく6月まできっちり通い現地校をきっちり終わらせ、スッキリすっぱり気持ち切り替えて平日校に変わりましょう…と考えていたんだよね。


でも。
でも。
もうどうしたらいいのかわからんの。



これまで私が息子の為と思い選択してきたことって
思い返せば失敗ばかりな気がするんだ。
息子の為になんてこれっぽっちもなっていなかったんじゃないかって。
むしろ逆に辛いコトばかりさせてきた気がしてならないんだな。
幼稚園もろくな幼稚園じゃなかったし。(幸いなことにお友達やお母さんたちには恵まれましたけどね。でも園自体はほんと最悪だった)ほんと後悔ばかりなのだよ。
その他にもいろいろね。
全くもうそんな自分が情けなくなる。



だからね、もう判断、決断できない。
自分で決めるといい方向に向かない気がするんだ。


どうしたらいいのかなぁ。


もう疲れたよ。
パトラッシュ。なんだかとっても眠いんだ。(←ふざけるんじゃない)泣笑。
by laicchokobe | 2012-04-12 17:32 | むすこ
普段、戦争を題材とした映画やドラマはみれません。
例えそれがコメディーであろうとシリアスであろうとそんなことは関係なく。
なので二宮さんの代表作、映画「硫黄島からの手紙」も未だみれません。
というか今後もみれないと思う。
おそらく無理だと思っています。



でも今回のこの「ブラックボード」
「戦争」そのものではなく「教育」に焦点をあてた内容であること。
そして我らが嵐…否、俳優・櫻井翔が全身全霊で挑んだ作品であるということで(←こっちがメイン。笑)ワタクシも襟を正して早速拝見いたしました。

感想は、ま、ま、文才もないですしね、
おそらくありきたりなことしか書けないと思うのでさくっと簡単に…^^;

More
by laicchokobe | 2012-04-08 11:24 |
とあるワードでヒットしちゃうらしく
何だかちょっと怖いんですけどー^^;
検索されてるぅー><

私、全く関係ないですからー。ほんとに(苦笑)。
検索でたどり着く方…誤解してないですよね?



早く当人同士で解決して下さるといいんですけど…。
いやいや、知らないですよ。私。本当に。
何が起きてるのか全く知る由もないですけど。
きっと何かが起こったってことなんでしょう?



ちなみに私はただのファンです。普通の。
あ、コメしたこともないですけどね。
ましてやアメンバー申請なんてのもしてませんけども。
でも勝手にリンク貼っちゃったんですよねー。つい昨日だか一昨日だか。
それについてはお詫びいたしますけども(汗)



や~ん。
もー(泣)。
by laicchokobe | 2012-04-05 17:01 | 不思議
ひとりごとで~す^^


VS嵐SP。
さま~ずもバナナマンもおぎやはぎも好きなのでとっても面白かったんだけどね。
BET de 嵐もそりゃもうたまらなかったしー(笑)。



でもちょっとだけ悲しかったこと。


うん…そなの。
にのちゃんの発言。




「(アメリカでなんて←こうは言ってないけど)みてないよ!!」
って。


観てるのに。
みんなみてるのにな。

さみしいなぁ。

いや、わかってるよ。
放送されてないってコトを言ってるだけなのはもちろんわかってるの。
でも
やっぱりね。




社長(ジャニーさんね)アメリカ好きなはずなのに
ターゲットはあいかわらずいつになってもアジアばっかりだし。(あ、Jin Akanishiは別として^^;)


大体さ、
この4月から北米の日本語チャンネルで「VS嵐」の放送始まるんだよ。
なのに公に発表されたのは「アジア(どこの国だったかなんて忘れたぜ)で放送開始!」ってことだけ。
アメリカやカナダで始まるなんてどこにも誰にも触れられてないのさ。

なんでなの?
公式発表できない何かがあるのか?



「謎解きはディナーのあとで」だって始まるのに。
「志村どうぶつ園」だって。


アメリカにだって…否、世界中に嵐さんたちを応援しているファンがたーくさんいるのにね。
やっぱり届かない。

いや届かないんだけどさ(苦笑)。



あーあ。
虚しいよなー。
by laicchokobe | 2012-04-03 01:02 |

アマゾンで戦う

って(笑)。
別に大蛇や野生の獣たちと格闘したわけじゃないですけどね^^;


先週
こちらの水曜日の夜10時半頃でしたかね。
新曲シングルCD「Face Down」、そして皆が首を長くして今か今かと待っておりましたコンサートツアーDVD「ARASHI LIVE TOUR Beautiful World」発売!の情報がツイッター上を駆け巡りまして。


まずセブンネットだったんですよね。
早かった。発売発表 = 予約受付開始発表だったわけで
あーこりゃ大変…っと思っているうちあっという間に初回限定盤の予約受付終了。
新星堂、タワレコ、HMV…等々次々と各ネットショップでも受付が始まりそれもどんどんと受付終了してゆく中、今回Amazonだけがなっかなか受付開始にならなかったんですな。



ご存知の通りワタクシ現在海外住まい。
それでもここLA界隈は日本の雑誌やらCD・DVD等手に入れやすいエリアなんです。
大手日系書店がいくつもあり、小さい書店でもオーダーすれば取り寄せてもくれる。
ただ
お高い。
ほぼ日本の定価の倍。
お安いTV誌でさえ7ドル~10ドル。TAX9%弱も入りますからね。
CDだって、例えばシングルなら日本で1,500円くらいでしょ?それ30ドル以上だったりするわけですよ。
日本の方は今は1ドル=80円?で計算するでしょ?だからそんな高い?って思うのかもしれないけど、こちらに居る人間は1ドルいくらと計算しませんからね。価値感覚としてはやはり「日本の値段の倍」なわけなのです。

女性ファッション誌や専門誌なんてさ、高いのなら一冊で30ドル以上。
それ2冊買ったらもう80ドルですよ。(←ちょっと盛ってる^^)
6,000円のDVDなんてこっちの本屋で手に入れようとしたら感覚としては12,000円以上ですよ。OMG!!


そんな状況下でもファンとしてはゲットしないわけにはいかないんですもん。
なもんで皆様アマゾン筆頭に、海外配送してくれるネットショップを利用することになる。
そもそも海外に向けて発送可能なショップは限られており、そしてそんな中でもやはりアマゾンの割引率は魅力なわけだ。
だって配送料も2,000円前後かかるのさ。
割引になればようやく日本の定価くらいで手に入れられるのよね。(ちなみにCDはほとんどお値引きがないので配送料入れるとこちらの本屋で買うのとあまり変わらないのね、てことで私はCDは本屋にて予約が常なのだす^^)
しかもアマゾンは早い!上手くいけば発売日当日(現地時間だけど)に届けてくれる。なんだったらフラゲだってできることもある。(これは稀かな^^;)



ということで今回も例にもれず
海外組はアマゾン狙いでずっと予約開始の発表を待つことになる。


ところが!


本当に今回遅かったんだよねー。
CD&DVD発売の第一報の時点で既に水曜の夜。
で、以降、待つこと5時間以上。もうとっくに日付も変わり、明け方4時半(日本時刻の夜9時半くらい?まで粘ってはみたものの結局開始されず。
日本でも日付変わり
日本の翌朝午前中にようやく予約開始とあいなりました。
こちら時刻は木曜の午後…夕方頃だったかな。



ほんと今回疲れたよ。
翌日に何も予定が入っていなければよかったのだが、珍しく木曜日は朝から外出予定もあり
本当に木曜はキツかったですよ^^;
だって睡眠時間2時間ちょいだもんねー。



でもとりあえず無事、初回限定盤(CDは通常盤もね^^)予約完了。
ほっと一安心。
CDは5月9日。
DVDは5月23日の発売。
楽しみにまちませう~♪





…ところでアマゾンさん、今回まさかの10%オフ。まぁいいんだけどさ。よかないけど(苦笑)。
っとに厳しすなぁ。
by laicchokobe | 2012-04-02 06:55 |